FC2ブログ

ひとりでも大変

今年頂いた年賀状で一番感動したのは、
以前にお世話になっていた語学の先生からのです。

結婚5年目に誕生した坊やが今年7才になるのですが~


・・・

ようやく手が離れたので、1才2カ月の男の子の里親になりました。
週末だけ5才の女の子も預かっているので、賑やかです。

と書いて有りました。
自分の子を育てるだけで手いっぱいだった私は、しみじみ反省しました。

経済的なこともですが、
心に余裕がなければ・・・・


当時から生徒達(おじさん、おばさん)に人気がある先生でしたが、いい方に習っていたのだと改めて感謝です。


2018ひとりでも大変よ~
ひとりでも大変だよ~



.

天職

小学校の先生が天職やと思ってたからねと友人は言いました。

先日、東京の丸の内に行った時、ただトイレを借りに行っただけやけど、その時思ったんだそうです。

日本の経済はここで動いているんやなと。


ICカードを首から掛けて行き交う若い人たちを見て、こんなとこで働くのも有りやねと。

生まれ変わっても小学校の先生やと思ってたから考えたことも無かったけど、ココで日本を動かしたいと思ったわ。
と興奮気味に言う顔をみて、若かったら挑戦するだろうと思いました。


気後れするわ~と思った私とは大違いです。(東京弁を聞いただけで逃げ出したくなる私)



zサア行こう
さあ、いこうか~



.

ゆっくりゆっくり

朝の散歩中出会う人の中に、手押し車を使っておられる老婦人がいます。
ゆっくり歩かれるので追い越しざまに、「お早うございます。あついですねー」などと声をかけています。
その方に半年振りにお会いしました。

いつも通りにお早うございます。と通り過ぎると軽く会釈を返されました。

帰り道にお会いした時、紙を渡されました。
新聞広告の黄色い裏紙を破いたものでした。

 おはようございます。
 いつもお声がけありがとうございます。
 声がでないのでしつれいをおゆるしください。

と書いてありました。

首のチーフを外して開いた喉を見せてくださいました。

そういえば以前よりだいぶお痩せになっておられるようですが、毎日リハビリされているようです。

自分でできる範囲の努力は惜しまない姿。
礼儀正しい姿に感動しました。



それからは、お会いするのが楽しみになりました。



z専用道路
ゆっくりいきましょ~
..

大往生

お世話になったおばあちゃんが亡くなりました。

102歳。晩酌を楽しみに、少しのご飯とお造りが有れば良くて、野菜のたいたんも、高野豆腐の煮たんも食べない人でしたが、2年前に体調を壊して入院しました。

それまで病気らしい病気もせず、80歳までは自転車で集金の仕事もしていました。

6月13日朝11時。10分前まで先生の話に首を振って答えてた人が静かに息を引き取られました。


今日の御葬式にはおばあちゃんの友人らしき人は見当たりません。
当然と言えば当然でしょうか。
大往生ですから、泣く人も少ないようです。




遺影の笑顔を見たら涙が出て止まらなくなりました。


ありがとうお世話になりました。


img170612.jpg



..

せやったんか

女子力の話しになった時

自分の年じゃ関係ないわと思ったけど

どうもそうじゃないらしい。


女子力の高い人は年齢に関係なく

モテルらしい。

同姓にも好かれるらしい。



と聞いて思い当たる人がいました。


ノリコさん。彼女はいわゆるエエシの奥様ですが

よく気がついて、くるくる動き、明るくてお茶目な人です。

彼女が言うと、ゴルフや乗馬の話も御高く聞こえない。


若いときから女子力が高かったから、いい旦那さんを

掴んだのねと私はふんでます。


みてしまったんです
わかっちゃたんですよ

プロフィール

megu

Author:megu
 
手さぐりで
日常つづり。

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
デフォルトカウンター
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR